サッカー界の見方が変わったと主張「20ゴールがどれだけ難しいか忘れられがち」今季マンチェスター・ユナイテッドで公式戦46試合16ゴール11アシストを記録するフランス代表MFポール・ポグバは、攻撃的な選手が多くのゴールを奪えていないことを擁護しつつ、かつてのレジェンドたちを引き合いに出しながら「フットボールは大きく変わった」と、現代サッカーではゴールを決めることはさらに難しくなっていると主張した。イタリア