「エイリアンの存在を公表した際に世間が混乱しないよう、大衆に“耐性”をつけるため、アメリカ政府がスティーブン・スピルバーグに命じて作らせた」といった都市伝説の題材になるほど話題となった1982年公開のSF映画『E.T.』。少年と宇宙人の心の交流を描いたこの作品の名場面といえば、ポスターのビジュアルにもなっている、少年がこぐBMXのカゴに宇宙人E.T.が乗って満月が輝く夜空を飛んでいるシーンですが、あの自転車が「日