いつも思うことだが、日本企業には主体性がない。お追従型の企業が多過ぎる。それならまだしも、お追従しているつもりが、似非(エセ)になった例もある。流行りのSDGs(国連が提唱する持続可能な開発目標)がその典型である。流行りに乗るだけが能でない。まず、エセもしくはエセくさい事例を挙げておく。いつからかは忘れたが、ずっと思っているのが、洗剤や化粧品のCMである。それらを扱うのは消費者関連の企業だから、環境対応