4月25日、ウラジオストクで、金正恩はプーチンと首脳会談を行った。2月の米朝首脳会談決裂で、ロシアに支援を求めた形だ。果たして、この独裁者は国を経済的に豊かにできるのであろうか金正恩は、これまで核開発と経済建設の「並進路線」を同時に進めてきたが、実際は国民の生活を犠牲にして、核開発に集中してきたのである。本当に核開発を中止して、それで浮いた物的、人的資源を経済建設に注ぐのだろうか。たとえば、〓小平が