実はソロ生活者が多かった?江戸の生活に学ぶ「人口減少」時代東洋経済オンライン

実はソロ生活者が多かった?江戸の生活に学ぶ「人口減少」時代

ざっくり言うと

  • 筆者によると、日本の人口減少は江戸時代中期から後期にも起きていたという
  • 一部を除けば、「家」ではなく「個人」で生きる人が多かったという江戸時代
  • 個人単位で人と繋がる意識が大切で、そこに現代社会へのヒントがあるそう

ランキング