Facebookのプライバシー侵害問題 最大5600億円の罰金の可能性もGIGAZINE(ギガジン)

Facebookのプライバシー侵害問題 最大5600億円の罰金の可能性も

ざっくり言うと

  • Facebookは個人情報を不正利用された問題で、専門機関の調査を受けている
  • 同社は24日に、約3400億〜5600億円の罰金を科されるおそれがある、と発表
  • また、専門機関によって罰金以外にも新しい規制が科される可能性もあるそう

ランキング