YouTubeは暴力的な動画の他、マリファナをテーマにした動画に厳しい。だが、YouTubeから退去させられたクリエイターたちは別のプラットフォームに活動の場を見出した。そのひとつが、巨大ITプラットフォームの検閲に対抗して作られたTheWeedTubeだ。広告ばかりで、明らかにまだ初期段階だが(一番人気の動画でさえも再生回数はたったの5万5000件)、21歳以上、または合法医療用大麻カードを所持していれば、マリファナ系コンテンツ