ルノーのスナール会長は、日産の西川社長に対して経営統合を要求した。遂に本音を明らかにしたが、これはフランス政府の方針である。反政府デモで苦境に立つマクロン大統領の意図が見え隠れする。マクロン大統領にとっては、日産・ルノー連合(alliance)の稼ぎ頭である日産をしっかりと引き留め、できれば統合してフランスのものにしたいと考えるのは当然である。それによって雇用を創出し、失業を解消できれば支持率アップにつ