今日の横浜北部は、朝からスッキリ晴れました。さて、昨日のエントリーでは、競争戦略において重要なのは、主観的ながらも「弱者」として相手に立ち向かう考え方であると指摘しました。それではいよいよ競争戦略のアプローチとして、具体的に中国に対してどのような対策がとれるのかを簡単に考えてみたいと思います。まず中国のように国土が広く、しかも国力のある国家に対して重要になってくるのは、軍事的な力で直接対抗しようと