のちに「花の82年組」と呼ばれるアイドルの1人としてデビューしながら、女優やエッセイストとしての才能も開花させ、現在は演劇プロデューサーとしても活躍する小泉今日子。その小泉がブレイクするきっかけを作ったのが、デビュー2年目から担当した元ビクターの田村充義氏だった。「当時の小泉さんはトップ10に入るヒットも出ていて、女性アイドルでは5番手グループくらい。そうした状況で前任者の敷いた路線を継続すべきかどう