【AFP=時事】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領が、2016年大統領選挙へのロシア介入疑惑の捜査のために特別検察官が任命されたとの報告を受けた際、動揺した様子を示していたことが、18日に公表されたロバート・モラー(Robert Mueller)特別検察官の捜査報告書で明らかになった。報告書によるとトランプ氏は2017年5月17日の会合で、ジェフ・セッションズ(Jeff Sessions)司法長官(当時)から、元連邦捜査局(FBI)