映画『パラレルワールド・ラブストーリー』の完成披露試写会が16日、東京・有楽町の丸の内ピカデリーで行われ、Kis-My-Ft2の玉森裕太と女優の吉岡里帆、俳優の染谷将太ら出演陣と森義隆監督が舞台挨拶に登壇。撮影中のエピソードを明かした。撮影を振り返って「緊張感のある現場だった」と話した玉森に続き、撮影時の思い出を聞かれた吉岡は「監督がドSすぎる」といい、「本当にこんな現場あるのかっていうくらい。味わったことの