富山大病院で腫瘍見落とし 患者死亡も「因果関係はない」共同通信

富山大病院で腫瘍見落とし 患者死亡も「因果関係はない」

ざっくり言うと

  • 富山大病院は16日、患者の病状を悪化させたと発表した
  • CT検査で腫瘍の可能性を指摘されたが、担当医が見落とし発見が遅れたという
  • 患者はその後死亡したが、「死亡と見落としに因果関係はない」としている

ランキング