【AFP=時事】仏パリ中心部のノートルダム寺院(Notre Dame Cathedral)で15日夕に発生した火災を受け、ローマ法王庁(バチカン)は16日、フランシスコ法王(Pope Francis)がフランスと共にあり、ローマ・カトリック教徒およびパリ市民のために祈っているとの声明を発表した。バチカンのアレッサンドロ・ジゾッティ(Alessandro Gisotti)報道官はツイッター(Twitter)に、「法王はノートルダム寺院を襲った大火事を受け、フラ