鹿児島市の鴨池球場入りした原監督デイリースポーツ

巨人が4月では異例の大量入れ替えを断行 畠世周ら5人を抹消

ざっくり言うと

  • 巨人は15日、畠世周、坂本工宜、大江竜聖ら5人の出場選手登録を抹消した
  • この日合流した田原誠次ら5人が、16日の広島戦で登録されるとみられる
  • 原辰徳監督は「実力至上主義」だが、4月では異例といえる措置となった

ランキング