<鳥栖・川崎F>川崎Fに敗れ肩を落とすトーレス(右端)ら鳥栖イレブン(撮影・岡田 丈靖)スポニチアネックス

サガン鳥栖の得点力不足は深刻、ファンも含め「連帯責任」とも

ざっくり言うと

  • サガン鳥栖は14日、川崎フロンターレに0−1で敗れ公式戦3連敗を喫した
  • リーグ戦7試合で1得点と深刻な得点力不足に、クラブの竹原稔社長は落胆
  • 「厳しい言い方をすれば」と前置き、ファンの責任でもあるとの見方を示した

ランキング