4月4日、東京湾岸署から保釈されたピエール瀧被告。詰めかけた報道陣に対して約30秒間、深々と頭を下げたFRIDAYデジタル

ピエール瀧被告に意外なラブコール 芸能活動再開はヨーロッパ?

ざっくり言うと

  • 所属事務所から契約を解除されたピエール瀧被告をFRIDAYデジタルが報じた
  • 海外に拠点を移せば復帰できる可能性は高いとレコード会社関係者
  • ヨーロッパは、薬物中毒者のミュージシャンも受け入れる文化があるとのこと

ランキング