インターネットの普及は人々に多くのメリットをもたらしたが、ネットの普及のスピードに追いついていないのが、著作権侵害に対する認識だ。ネットで著作権侵害された場合、どのような対処法をとれば良いのか?弁護士の竹下正己氏が回答する。【相談】タレント活動をしています。一昨年からネットを活用し、自分の活動状況などをブログやSNSで発信しているのですが、たまに自ら考案した格言なども載せています。問題なのは、