大腸がんを公表し、実戦復帰に向けてリハビリをしているプロ野球阪神の原口文仁捕手(27)がオリジナルブレスレットを発売し、その利益の全額をがん患者支援団体に寄付するチャリティー活動をしている。所属事務所の「オフィスS.I.C」によると、発売から1週間ほどで、すでに他の原口グッズと比べて5倍以上の売れ行きという反響ぶりだ。4日に販売を開始した青いブレスレットの名前は自身のニックネームにちなんだ「グ