胃に入っていた異物がレントゲン検査で明らかに(画像は『Mirror 2019年2月20日付「Doctors remove stones, bottle caps and coins from man who ate them to cure anxiety」(Image: American Journal of Medical Case Reports)』のスクリーンショット)Techinsight

不安症を抱える韓国男性 胃から瓶のキャップや硬貨など2kg相当を摘出

ざっくり言うと

  • 韓国で、54歳の男性が深刻な腹痛などを訴え、病院にやって来た
  • 男性は不安症を和らげるため、瓶のキャップや硬貨などを飲み続けていたそう
  • 男性の胃の中にあった2kg相当の異物は摘出され、現在は退院しているという

ランキング