10年後に死亡率が最も低い睡眠時間は7時間?調査で判明東洋経済オンライン

10年後に死亡率が最も低い睡眠時間は7時間?調査で判明

ざっくり言うと

  • 名古屋大学が、男女約10万人を対象に平均睡眠時間と死亡率の関連を調査した
  • 10年後の死亡率が最も低かったのは、睡眠時間が7時間の人たちという結果に
  • それより短くなるほど、あるいは長くなるほど、死亡リスクが増しているそう

ランキング