昨年9月4日に台風21号の強風でタンカーが衝突して損壊した関西空港の連絡橋で、西日本高速道路(NEXCO西日本)は12日、造り直した橋桁2本(計187メートル)を架設する作業を始めた。14日未明に完了する予定。連絡橋の道路全6車線のゴールデンウィーク前の完全復旧を目指す。12日朝、2本の橋桁のうち空港島に近い方の橋桁1本(89・8メートル、790トン)を台船で運び、連絡橋の南側約50メートルの