平成の怪物にアクシデント発生だ。中日は11日、松坂大輔投手(38)が数日前にファンと接触した際に右腕を引かれ、右肩の違和感を訴えているため、しばらくノースロー調整を続けると発表した。しかし、こうした事案が球団から発表されるのは極めて異例のことで、周囲には波紋が広がっている。いったい事件の背景には何があったのか。この日、一軍の全体練習に参加し、ランニングや打撃練習などは通常通りにこなした松坂だが