北朝鮮は敵でなく「警戒しながら協力すべき対象」に 韓国の教育に変化

ざっくり言うと

  • 韓国で2018年、小中高生約8万人を対象に北朝鮮への意識調査が実施された
  • 「敵と考えるべき」との回答は5.2%で、前年調査の41%から大幅に減少
  • 否定的な印象が改善されつつある一方で、28.2%は「警戒すべき」と答えた

ランキング