米トイザらス(Toys “R” Us)が復活に向けた準備を進めている。この取り組みを支えているのは、トイザらスでチーフマーチャンダイザーを務めていたリチャード・バリー氏率いるトゥルー・キッズ(Tru Kids)だ。同社はトイザらスブランドの権利を所有しており、経営破綻したトイザらスの元幹部らが働いている。トゥルー・キッズという名前がはじめて登場したのは、2018年12月11日付けの裁判所の文書だった。その後、2019年1月22日