イランのロハニ大統領は、1979年のイスラム革命からイラン暦で40年となる11日、テヘランであった記念式典で演説し、「米国の陰謀が我々を打ち負かすのを許してはならない」と呼びかけた。昨年に核合意から離脱したトランプ米政権が再開した制裁で、イラン経済は低迷しており、反米感情をあおって国民の不満を抑える狙いもあるとみられる。雨が降り続くテヘラン西部のアザディ広場に設けられた式典の会場には、数万人が