アラサーに差し掛かり、婚活に本気を出す女性たちがいる中、「私は一生結婚しなくてもいい」「結局、独り身が一番気楽」と、まるで悟りの境地に達したような人も。一体なにがあったのでしょうか?◆結婚している女友達がことごとく幸せそうに見えない将来は純白のウエディングドレスを着て、最愛の人とヴァージンロードを歩きたい……と、かつては人並みに結婚へのあこがれを募らせていたという矢作帆乃香さん(仮名・31歳・