ヴァンフォーレ甲府、名古屋グランパス、大分トリニータで深く愛されたDFダニエルゲキサカ

肺がん闘病中にJ3優勝に貢献 ダニエル氏へ元同僚らが哀悼の意

  • 元Jリーガーのダニエル氏が10日、36歳という若さでこの世を去った
  • 大分トリニータに所属していたときから、肺がんと闘っていたという
  • 元同僚たちは「本当に優しくて、人格者」「早すぎる」と別れを惜しんでいる

◆大分トリニータの松本怜がダニエル氏を追悼

ランキング