日本の科学力低下が問題となるなか、安倍政権は2019年度予算案の「科学技術関係予算」が過去最大規模になったと発表しました。しかし、増加の中身を精査すると、“過去最大”を演出する集計方法のトリックが見えてきました。「研究開発事業の拡充等に努めてきた結果、1995年の科学技術基本法制定以降で過去最大規模となる4兆2377億円が計上された」平井卓也科学技術担当相は1月29日の会見で、1年間で4千億