「多摩田園都市」で新しいまちづくり 進む高齢化に東急が危機感東洋経済オンライン

「多摩田園都市」で新しいまちづくり 進む高齢化に東急が危機感

ざっくり言うと

  • 東急電鉄は成熟した住宅地である「多摩田園都市」に地域交流施設を造った
  • 最初の開発から60年が経過し、「住民の高齢化」など将来への危機感が増大
  • 暮らしや地域社会を重視した「次世代郊外まちづくり」を進めようとしている

ランキング