中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)は12日、ポーランド捜査当局がスパイ容疑で逮捕した現地法人の社員、王偉晶氏を解雇すると発表した。同社は王氏の嫌疑について、「会社とは関係ない」と釈明。解雇する理由を「ファーウェイの世界的な名声に悪影響を与えたため」と説明した。王氏については、ポーランド治安当局の元関係者とともに逮捕されたと11日に報じられていた。2人は8日に拘束されたという。地元メディ