毎年数千kmを泳ぎブラジルの命の恩人のもとへ ペンギンが話題GIGAZINE(ギガジン)

毎年数千kmを泳ぎブラジルの命の恩人のもとへ ペンギンが話題

ざっくり言うと

  • ブラジルの浜辺で2011年、油まみれで飢え死にしそうなペンギンが発見された
  • 発見者の救護で回復し、その後、住処があるパタゴニアに帰ったと思われた
  • しかし、それからペンギンは毎年、数千kmを泳ぎ「恩人」のもとへ来るという

ランキング