10連休となる2019年のGW 未踏の領域に頭を抱える企業も東洋経済オンライン

10連休となる2019年のGW 未踏の領域に頭を抱える企業も

ざっくり言うと

  • 新天皇即位などに伴い、2019年のGWは4月27日から5月6日までの10連休となる
  • 異例の長期休暇に、観光業界などからは経済波及効果を期待する声が出ている
  • 一方で輸送量増加が予想される物流業界は、人員確保に苦慮する可能性がある

ランキング