和民公式サイトよりJ-CASTニュース

ワタミが「今やホワイト企業に」離職率の低下などでイメージ回復へ

ざっくり言うと

  • 2013年の3年以内離職率が42.8%と、労働環境が問題視されていたワタミ
  • 「働き方改革」の成果か、2017年の離職率は8.7%で業界平均の半分以下に
  • また、新業態を拡大して「脱ワタミ」を図り、イメージの回復を狙う

ランキング