安倍晋三首相問責決議案は7日夜の参院本会議で、与党などの反対多数で否決された。