米軍岩国基地(山口県)所属の米軍機2機が高知県の室戸岬沖で接触して墜落した事故で、米海兵隊第3海兵遠征軍は6日夜、発見された2人のうち1人の死亡が確認されたと公式ツイッターで発表した。米軍や自衛隊、海上保安庁は、海に投げ出されたとみられる残る5人の捜索を続けた。同日午後、朝日新聞社機から現場海域を見た。自衛隊の艦船が3隻、海上保安庁が1隻。小さく旋回したり、止まったりして海上を調べているように