広大な土地が放出される 首都圏の地価が2022年から大幅下落かプレジデントオンライン

広大な土地が放出される 首都圏の地価が2022年から大幅下落か

ざっくり言うと

  • 2022年の生産緑地の指定解除に伴い、広大な土地が放出される可能性がある
  • 面積は首都圏で東京ドーム1657個分に相当する7747ヘクタールだという
  • 地価が大幅に下がり、アパートやマンションなどの建設ラッシュも予想される

ランキング