絵本や児童書にアニメ風の“萌え絵”を使うことが議論を呼び、河出書房新社の絵本「せかいめいさくアニメえほん」が注目を集めている。河出書房新社は、「なぜ萌え絵にしたのか」との問い合わせが多く対応に苦慮しているとして、Twitterで背景を説明した。河出書房新社によると、「せかいめいさくアニメえほん」は「今の子が大好きな絵で名作を読んで本好きになってもらう」というコンセプトで立ち上がった企画。制作にあたっては