今、時代の潮流となっている「女性活躍」。その大きな一つの柱が、女性の管理職登用であるとされる。政府や企業は、「女性を管理職に!」と勇ましく掛け声をあげるが、そうした声の大きさと裏腹に、現場では様々な混乱が生まれていることをご存知だろうか。管理職登用に関して、突然の制度変化に戸惑っている女性は少なくないが、困惑しているのは女性だけではない。女性登用の推進役を任された男性管理職や、ポスト獲得を目指して