陸上自衛隊の携行救急品は70%が欠陥品 量質ともに役に立たないものも

ざっくり言うと

  • 2017年度から陸上自衛隊の携行救急品が追加されたが、70%が欠陥品だった
  • 筆者は銃創1カ所の止血すらできない、隊員の命を軽視した装備だと指摘
  • 内容品が増えても、その使用法教育ができていない現状に苦言を呈した

ランキング