「豊洲は魚の見え方が違う」 照明の変化で戸惑う市場関係者

ざっくり言うと

  • 東京中央卸売市場・豊洲市場の水産卸売場棟では、11日からセリが始まった
  • 市場関係者には戸惑いがあり「いままでとは魚の見え方が違ってきた」という
  • 築地市場は白色電球だったが、豊洲ではLED電球になった

ランキング