2016年にセブン&アイ・ホールディングスの会長を退任し、名誉顧問となった鈴木敏文氏(写真=時事通信フォト)プレジデントオンライン

最高益を出したセブン&アイ・ホールディングス 残った深刻な課題

ざっくり言うと

  • 3〜8月期の連結決算で売上高3兆3435億円と同期過去最高のセブン&アイHD
  • 中興の祖である鈴木敏文氏の会長退任後、改革にスピード不足を感じると識者
  • これまで鈴木氏に依存しすぎ、後継者が育たなかったことが最大の問題とした

ランキング