国土交通省は、走行中の車が車検切れかどうかを約1・5秒で判別するシステムを全国の運輸局に配置し、14日から警察と合同での取り締まりを始めた。新たに配備したのは、持ち運び可能なカメラで車のナンバーを読み取り、パソコンでデータを照合するシステム。車検切れがわかれば係員が警告書を出し、その後、警察が道路運送車両法違反で取り締まる。停車させてから車検証を確認していたこれまでの検査を効率化し、事故につな