退職金を廃止する企業が増加 他の蓄財がないと老後破産が現実のものにプレジデントオンライン

退職金を廃止する企業が増加 他の蓄財がないと老後破産が現実のものに

ざっくり言うと

  • 日本の中小企業では、退職金制度を廃止する企業が増えてきている
  • 賃上げが低迷しており、老後破綻する人が続出するのではないかと識者
  • 企業年金も減少傾向にあり、他に蓄財がないと老後は厳しいという

ランキング