ドジャース戦に先発し8回途中4安打14奪三振1失点の快投で11勝目を挙げたアストロズのジャスティン・バーランダー投手が3日(日本時間4日)、敵地ドジャース戦に先発し7回2/3、4安打14奪三振1失点の快投で11勝目を挙げた。150キロを超える直球にスライダー、カーブ、チェンジアップを駆使し奪三振ショーを演じた右腕の投球をMLB公式ツイッターが紹介している。バーランダーは初回の先頭・ペダーソンに先頭打者アーチを浴びいき