江戸時代の算数の教科書「塵劫記」難問の中から2問をピックアップJapaaan

江戸時代の算数の教科書「塵劫記」難問の中から2問をピックアップ

ざっくり言うと

  • 江戸時代の算数の教科書「塵劫記」から、難問2つを出題している
  • 金の小判6両3分3朱を両替した場合、銀いくらになるか
  • 丁銀569匁を灰吹銀に両替すると、灰吹銀いくらになるか、の2問

ランキング