24日、韓国・東亜日報は、日本でオウム真理教の教祖・麻原彰晃を含む教団幹部7人の死刑が6日に執行された後、一部の幹部が残した反省文が話題になっていることを伝えた。写真はソウル。Record China

韓国でオウム元死刑囚らの反省文が話題に「最後に命乞いか」

ざっくり言うと

  • 早川紀代秀元死刑囚と新実智光元死刑囚は死刑執行前に反省文を書いていた
  • 新実元死刑囚は「深く反省している」とし、死刑に反対する趣旨の文も残した
  • 韓国ネットでは「最後に命乞いをするのか」など非難の声があがった

ランキング