当時の主審がジダンのヘッドバット事件を振り返るゲキサカ

2006年W杯でのジダンのヘッドバット事件 主審が当時を振り返る

ざっくり言うと

  • 2006年のドイツW杯決勝で、ジダン氏はマテラッツィ氏にヘッドバットをした
  • 12年の歳月を経て、主審が当時のことを振り返ったと、19日に英紙が報道
  • ジダン氏を退場させるつもりでファールした場所へ行った、と主審は話した

ランキング