川上量生氏が五輪事業の辞任を説明 東京都からの要請に無理と判断

ざっくり言うと

  • カドカワの川上量生氏が、五輪事業のプロデューサー辞任に至った経緯を説明
  • 議会からの追及で都の決定に時間がかかり、企画を遂行できないからだという
  • また辞任を公表しなかったのは、都の職員に迷惑がかかるからだと説明した

ランキング