7月12日に東京地裁に民事再生法の適用を申請したヤバネスポーツ(株)(TSR企業コード:291015131、台東区、村川泰光社長)の債権者説明会が7月18日午後2時より、都内で開催された。会社側から村川社長のほか、申請代理人の橋本芳則弁護士(金子・中・橋本法律特許事務所)が出席。オブザーバーとして監督委員の大西裕弁護士(丸市綜合法律事務所)、債権者は約200名が参加した。冒頭、村川社長が民事再生法申請を謝罪。その後